出張日誌

ジャンボ

出張日誌

以前は大型機で米国西海岸のロサンゼルスかサンフランシスコまたはシカゴ、ニューヨークに行って乗換えが多かったですが、ボーイング787がデビュー、現在では中型機の航続距離が伸びたおかげで、アメリカ各都市の直行便も増えました。 ジャンボのデビューにより、JALパックなどの団体旅行で大勢がハワイやヨーロッパ旅行に行きましたし、高度成長…

続きを読む

フォートローダデール

出張日誌

着いたのが夜中で、タクシーも怖かったんですがここまでも大変でした。 電子AV機器のメーカーさん、お客さん3名と半導体部品を販売していた私の4名の出張でした。お客さんの会社の関係会社の旅行業者にチケットの手配をお願いしたのですが、空港で受け取れるはずの航空券が指定のカウンターに届いていないのです。どんどん時間は過ぎて、旅行者の担…

続きを読む

国境

出張日誌

海外出張の場合、普通は羽田、成田などから飛行機で飛ぶのであまり国境線を意識しませんが、海外では隣接する国に移動するときに国境を意識させられます。 香港からフェリーで中国にはいると、ゲートを出ると小さな待合室、そこを抜けると白タクの運転手の客引きがいっぱいで通り抜けるのも大変。電車は終点で、皆降りて歩いてイミグレーションを通りま…

続きを読む

海外出張 乗り継ぎ

出張日誌

出張先が日本からの直行便が飛んでいる大都市なら、機内の乗客も日本人が多く、CAにも日本人がいる場合が多いです。でも入国後で乗り継ぐために国内便ゲートに移動すると雰囲気が一変します。 やはりビジネスマンが多いですが、子供連れ家族も多く見かけ、出張先によっては服装も随分違います。 例えばサンフランシスコでフェニックス行き飛行機に乗…

続きを読む

フェニックスの雨

出張日誌

アリゾナ州 フェニックス 強い日差しと、乾いた空気により夜の冷え込みによって、大きな岩が割れて砕けた石になる。岩山と砕けた石、サボテンだらけの山そんな厳しい土地ですが、ごくまれに雨が降ります。 きれいな虹があがりますが、あちこちで交通事故が起こります。 虹に見とれるのではなくて、雨の日に運転したことが無い、タイヤに気を使わない…

続きを読む

香港朝食に地元のお店に行ってみた

出張日誌

ホテルの朝食も連泊すると飽きるので、ホテルの周りを散策して地元のお店に入ることがあります。朝なら、混んでいれば大体が美味しい店ですし、値段もたいしたことありません。 散歩がてら、覗いた店がそこそこ混んでましたので、入りました。人が食べているのを見てあれとそれと指さして頼みました。シーフードらしいおかゆとおふです。どちらも美味し…

続きを読む

海外出張報告イスラエルテレコム展示会

出張日誌

だいぶ以前ですがイスラエルのテレコム展示会に出張しました ブリテッシュエアラインでイギリスのヒースローにとび、乗り換えてテリアブブに入ります。世界地図で見ると遠回りのような気がしますが、シベリア上空を北周りで飛べば近いルートなのでしょう。周りの国と緊張感のある国なので、航空会社は国の情報量の多いブリテッシュが良いようです。 主…

続きを読む

シリコンバレーのボロタクシー

出張日誌

シリコンバレーに行くには、SFO(サンフランシスコ国際空港)からサンフランシスコ市街とは反対方向に車で40分くらいです。レンタカーかタクシーで移動することになります。以前は、もっと近いサンノゼにアメリカン航空の直行便がありましたが、今は無いのでSFOから車、あるいは他のハブからサンノゼにはいります。 さて、クパチーノ(注*1)…

続きを読む

海外出張日本食

出張日誌

海外出張で日本食を食べることが、よくあります。 美味しいのと不味いの。正統派と変わったの。色々ありますが印象に残ったのは 韓国のソウルで日式料理をご馳走になりました。大皿に砕いた氷のを大量に盛り上げ、それにスズキ、鯛、マグロのお刺身どーんと盛っていますが、どれも切り身がすごく厚くて、生暖かいのと、ワサビが粉っぽくて残念でした。…

続きを読む

海外の工場

出張日誌

香港の週末の公園には大勢の女性が集まり、一日を過ごしています。フィリピンから出稼ぎに来ているメイドさんの典型的な休日の過ごし方です。 香港では女性も働くので、メイドを雇って家事をしてもらうのは珍しくないようです。旅行の添乗員のおばさんもメイドを使っていると言ってました。 皆制服を着て、防止をかぶっているので外側からはわかりませ…

続きを読む

« 前の記事